ご挨拶

城﨑 好浩
日本プライムリアルティ投資法人 執行役員城﨑 好浩

平素より日本プライムリアルティ投資法人(JPR)に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本投資法人は、日本で最も歴史ある総合不動産会社である東京建物をスポンサーとし、東京を中心とした主要都市のオフィスと都市型商業施設等への投資を行っています。
2002年6月にJ-REITとして5番目に上場して以来、様々な経営環境の変化がありましたが、20年超にわたり着実に成長を続けた結果、資産規模は約5,000億円規模に達し、投資主の皆様への安定的な分配を実現しています。こうした長年にわたるJPRの歩みは、ひとえに、投資主の皆様をはじめ多くのステークホルダーの皆様のご支援の賜物であり、心より感謝申し上げます。

今後につきましても、引き続き投資法人のガバナンスには充分留意しつつ、資産運用を委託しております東京リアルティ・インベストメント・マネジメントと共に、投資家の皆様からのご期待に沿うべく、運用資産の適切なマネジメントと成長を図り、投資主価値の最大化を目指して運用してまいります。

皆様におかれましては、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。